f

プロジェクトの添付ファイル

添付ファイルについてのビデオイントロダクション

ノートやファイルをプロジェクトに添付するには

プロジェクトの添付ファイルを閲覧したり追加したりするには、以下の手順です:

Attachments to Projects
  1. プロジェクトを選択
  2. “i”アイコンをクリック
  3. クリップアイコンを選択し、添付ファイルを参照したり新しいファイルを追加する

新しい添付ファイルを追加するには”+“ボタンをクリックしてください:

Attachments to Projects - Add

以下の画面が表示されます:

Attachments to Projects - Add
  1. 形式を選択: ノート、添付ファイル、Evernote、Dropbox、Google Drive、One DriveやBox。 EvernoteDropboxGoogle DriveOne Driveおよび Boxファイルの添付に関しての詳細は、このサポートページの他のセクションでご紹介いたします。
  2. “ノート形式”を選択した場合、ノート名を必ず記入…
  3. …本文を記入
  4. “閉じる”でキャンセル
  5. “保存”で添付資料を追加

Ad. 1. に関して補足:Evernote、Dropbox、Google Drive, One DriveおよびBoxのファイルの添付に関しての詳細は、このサポートページの他のセクションでご紹介いたします。

100MBまでのファイルをNozbeにアップロードできますので、ご注意ください。

添付ファイルのプレビュー

添付ファイルを閲覧するには、上記でも紹介したように、添付ファイルの画面を開き、見たい資料をクリックしてください:

Attachments to Projects - preview

以下のように表示されます:

Attachments to Projects - preview
  1. プレビューの非表示
  2. ノートをプレビュー
  3. 資料からタスクを作成し、自動的にコメント欄に添付する
  4. オプション: 削除(ゴミ箱)・他のプロジェクトへ移動・ノートをピン

プレビューはほとんど全てのタイプの画像を表示します。Evernoteからの資料もほとんど表示しますが、Dropbox、Google Drive、One DriveおよびBoxのファイルはダウンロードの形式のみになります。 いくつかの添付ファイルはウェブブラウザのみで表示されています。開けるために、このオプションを選択してください。

Attachments to Projects - preview

タスクで添付ファイルを プレビューする

タスクの コメントにも新しい添付ファイルを追加できます。そんなふうにしていたら、添付ファイルはタスクと同じプロジェクトにも追加されています。

 添付ファイルをプレビューのやり方が2通りあります。

Attachment in Task
  1. ブラウザーで開けるために添付ファイル名をクリックします。
  2. アプリでもっと大きいプレビューを生成するのに画像をタップします。