f

設定

設定セクション

どなたでもNozbeの設定やオプションをカスタマイズできます。また、設定から最近の請求書を印刷したり、プランをアップグレードしたり、タイムゾーンを変更したりできます。

“設定” セクションは、Nozbeアプリの左側のアイコンバーにあるギアの形のアイコンです。

Settings

アカウント

“アカウント情報と設定”セクションでは、Nozbeでお客様がお使いのプラン、プロジェクト数やチームメンバー数の上限、またアカウントの有効期限等がご覧いただけます。

settings - account

また、”アップグレード”ボタンから、現在のプランを変更できます。

2行のラインはお客様のアカウントの内容を表示しています:

Nozbeユーザーの方はいくらでもプロジェクトを作成でき、容量にも制限はありません。

お支払いセクションではお支払い情報がご覧いただけます。お支払い情報を変更できます。 それに、お客様の”インボイス”から、過去のお支払いに関する請求書が印刷できます。日付をクリックしてください。PDFファイルとして保存でき、またプリンターへ直接送ることも可能です。

settings - account

個人情報

Personal Information
  1. ここではNozbeユーザーであるあなたを表すアバターや画像をアップロードしたり変更したり削除したりできます。こうすることで、誰がタスクやコメントを作成したかをチームメイトがすぐに分かるようになります。
  2. アカウントを作成したときの名前が表示されています。名前はいつでも変更できます。
  3. 登録したときに選んだ市町村が表示されます。
  4. お住まいの国です。ドロップダウンリストから他の国を選択することで変更できます。
  5. Nozbeの言語を選択できます。
  6. 週のスタートの曜日を選択できます。アメリカでは、カレンダーはたいてい日曜日からスタートしています。ヨーロッパでは月曜日です。人によっては仕事が水曜日からスタートする方がいらっしゃるかもしれません。そのような場合に週始めの曜日を変更しご利用ください。
  7. 時間帯を選択できます。このオプションは、お使いの他のカレンダーや他のデバイスとの時間と、Nozbeとの時間が一致しない場合にとても重要です。タスクに設定された時間が違っていることに気づいたら、他のアプリの時間帯や場所が一致しているかをご確認ください。必要であれば設定の修正をしてください。
  8. Nozbeは自動的に12時間表示に設定されています。このオプションをクリックすると、24h時間表示に変更できます。

“情報をアップデートする”ボタンをクリックし、変更を承認するのを忘れないでください。

パスワードの変更 {#settings_changepass}

settings - account

“個人情報”というセクションではNozbeアカウントのパスワードも変更できます。変更には元のパスワードが必要です(パスワードを忘れた場合には、一時的なパスワードをNozbeで取得してください)。

最初の欄に元のパスワードを入力し、新しいパスワードを2段目と3段目の欄に入力してください。”変更する”ボタンをクリックして、承認してください。

メールアドレスの変更 {#settings_changeemail}

settings - account

メールアドレスの変更の際に、確認のメッセージをお客様の元のメールアドレスへお送りしています。元のメールアドレスへのアクセスが必要になります。もし元のメールアドレスへアクセスできない場合には、 サポートチームへご連絡ください

データをエクスポートする

アカウント情報と設定セクションではデータをバックアップできます。つまり、データをエクスポートできます。

export

こうすると、全部のアカウント情報をダウンロードできます(アクティブなプロジェクト、完了したプロジェクト、タスクと添付ファイル)。コンピュータに保存したり、他のツールにインポートしたりできます。

4つのファイルがあるZIPアーカイブを作成するのに「バックアップ」ボタンをクリックしてください。そのうちの二つがテキストファイルであり、二つのは.jsonファイルです。二つのファイルのタイプの内容は同じです。

バックアップに必要な時間はアカウントの大きさよって異なります。最大で1時間かかれます。

同じセクションではデータをNozbeにインポートする」というオプションと自分のAPIキーを見つけます。

import api

Nozbeに満足していますか。 手助けは必要ですか? 私たちの助けが必要ならば、遠慮せずにコンタクト・フォームでサポートに連絡してください。  

contact form

アカウントのキャンセル

”アカウントの取り消し”というセクションで自分のアカウントを閉じます。

account cancel

ボタンをクリックすると、確認画面が表示されます。ご注意!一旦キャンセルを承認すると、アカウントに再度アクセスすることができなくなります。ログインをしようとするとエラーメッセージが現れ、そのようなアカウントは存在しませんという お知らせが表示されます(同じアドレスで新しいアカウントを作らない限り)。

アフィリエイトプログラム

ここでは簡略してご紹介いたします。ぜひNozbeをお知り合いの方へご紹介ください。

Affiliate Program

どなたかを紹介していただくと、一般メニューの左側にアフィリエイトタブのオプションが表示されるようになります。

Affiliate Program Icon

“アフィリエイト”のタブでは、あなたの現在の 紹介プログラムの統計や、訪問数、アカウントの登録数、売り上げ状況、お支払い状況などがご覧いただけます。あなたのアフィリエイトリンクを変更またはカスタマイズすることも可能です。

通知設定

2つのセクションに分かれています:

Notifications

メール通知 - プロジェクトを共有している人の活動の記録、プロジェクトに招待や生産性レポートをメールで受け取りたい場合にチェックします。

プッシュ通知 - タスクが期限を迎えたとき、他の方からプロジェクト共有の誘いが来たとき、他の方からタスクを委任されたとき、他の方があなたのユーザー名を @username としてコメントに書き入れたときに通知を受け取ります。ただし、プッシュ通知があるアプリでのみ利用できます。次のアプリです: iOS、Mac、Android

もっと詳しくご覧いただきたい場合には、 「通知」というセクションに行ってください。

連携

Nozbeはあなたのお好きなアプリと連携し、さらに多くの仕事を成し遂げられるようパワーアップします。このセクションでは、Nozbeと他のツールとの同期について説明いたします。

タスクをEメールでNozbeへ送る

次の画面で、お客様のNozbeのニックネームとPINを設定します。設定していただくと、簡単に メールからNozbeへタスクを送れるようになります

Nickname and PIN

メールからタスクコメントをNozbeへ送る方法、および ワザやヒントを学ぶをご覧ください。きっとお客様の生産性の向上に役立つことと思います。

Googleカレンダー

NozbeカレンダーとGoogleカレンダーを同期できます。これにより締め切りを逃すこともなくなることでしょう。簡単で、違和感なく手軽に利用でき、双方向から機能します! Googleカレンダーとの連携を設定すると、期限のあるタスクをリマインダーとして受け取ります。イベントの30分前に通知するよう設定されています - 設定からオフにすることも可能です。

Settings for Google Calendar integration

Evernote

Evernoteノートをタスクやプロジェクトへ添付することも可能です。NozbeとEvernoteアカウントを関連付けてください。

Evernote Reminders

ステップごとにEvernoteとの連携について学ぶにはこちらをご覧ください

Nozbeを Evernoteとリンクさせると、自動的に Evernoteリマインダーもカバーします。Evernoteに追加したリマインダーは、 インボックスにタスクとして追加され、Evernoteで設定した期限も付いてきます。さらに、“Evernoteリマインダー”というコンテキストが付加されます。ノートはコメントとして添付されます。

Dropbox

このセクションでは、NozbeとDropboxアカウントを接続し、Dropboxファイルをタスクやプロジェクトのコメントとして添付できるようにします。

Dropbox

ステップごとにDropboxアカウントとの連携について学ぶにはこちらをご覧ください

Box

BoxとNozbeアカウントを連携し、Boxファイルをタスクやプロジェクトへ添付したり、またプロジェクトに関連したファイルを直接Nozbeからアクセスできるようにします。

ステップごとにBoxアカウントとの連携について学ぶにはこちらをご覧ください

Google Drive

Google DriveとNozbeアカウントを連携し、Google Driveファイルをタスクやプロジェクトへ添付したり、 またプロジェクトに関連したファイルを直接Nozbeからアクセスできるようにします。

ステップごとにGoogle Driveアカウントとの連携について学ぶにはこちらをご覧ください

各々のツールとの連携に関するマニュアルを説明したセクションがございますので、ぜひお読みいただき理解を深めた上で、”関連付ける”のボタンをクリックしてください。

One Drive

One DriveとNozbeアカウントを連携し、One Driveファイルをタスクやプロジェクトへ添付したり、またプロジェクトに関連したファイルを直接Nozbeからアクセスできるようにします。

ステップごとにOne Driveアカウントとの連携について学ぶにはこちらをご覧ください

各々のツールとの連携に関するマニュアルを説明したセクションがございますので、ぜひお読みいただき理解を深めた上で、”関連付ける”のボタンをクリックしてください。

一般

ジェスチャー

iOSとAndroidのタッチデバイス用アプリでは、ジェスチャーをカスタマイズできます。 Nozbeが対応しているジェスチャーについてはこちらをご覧ください。

このセクションでは”右から左に”と”左から右に”のスワイプを設定すると、効果を変更できます。 ポップオバーのリストから所要時間、プロジェクト、カテゴリー、期日、繰り返し、責任者、タスクの完了や表示が選択できます。

iOSでのブラウザー

iOSのためのNozbeアプリではリンクを開けるのに利用したいブラウザーを選択できます。

簡単なSafari ViewをSafariや他のブラウザーに変更したいのなら、, 一般 → ローカル設定へ行き、ドロップダウン・リストから欲しいブラウザーを選んでください。

アイコンバッジ

バッジはiOS、macOS、Windowsのアプリでサポートされています。

Icon Badge

バッジアイコンの数が表すものをあなたが決められます。あなたの生産性に合うようなものを設定できます。設定→一般 からオプションを選択してください:  

Icon Badge List

これはローカル設定ですので、デバイスを通じて同期しません。スマートフォン、タブレット、パソコン、などなどで異なる設定ができます。

ダークモード

Nozbeのテーマをダークモードに変更できます。「ローカル設定」というセクションでこのオプションを見つけます。

クイック追加

settings - account

クイック追加というオプションを有効にすると、コンピュータや他のデバイスのどの画面からでもNozbeアプリに素早くタスクを追加できます。設定でクイック追加のショートカットキーを変更します。

チュートリアル

“設定”の最後のセクションはビデオチュートリアルです。ビデオを見て理解を深めていただくためにここへ配置し、簡単にアクセスできるようにしました。