f

iOSアプリ

Siriを使ってタスクを追加する

iOS 11ではNozbeがSiriと連携するようになりました。Siriを使ってiPhone、iPadとApple WatchでNozbeへタスクを追加できます。macOSでSiriとの連携をまだ使えません。将来のアップデートにSiriとの連携を追加できる機会がまだ残されているかもしれません。

AppStoreからNozbeのインストールと設定の後Siriへのアクセスを認めるように指示が出ます。OK,をタップしてください。 指示が自動的に出ない場合には、設定のアプリに行き(iPhone -> Nozbe -> Siri & 検索)、二つのオプションを有効にしてください。

iOSでタスク/リマインダーのためのデフォルト・アプリを選択できません。 そのためSiriに "明日5時に結婚式の招待状を出すことを思い出させて"言うと、SiriはNozbeに使わずに、iOSリマインダーに追加します。 タスク/リマインダーをNozbeに追加したければ、それを明示的に言わなければなりません。文の最初に言ったほうがいいです。以下の例をご覧ください:

"Nozbe、毎週の金曜日の8時に週次レビューを思い出させて"

"Nozbe、プレゼンテーション・リストに「Keynoteを作成する」タスクを追加して" - Nozbeにある特定のプロジェクトにタスクを追加したければ、”プロジェクト”と言う代わりに、”リスト”を言ってください。

Siriを使って以下のようなパラメータを追加できます:

"Nozbe「ジョンに電話して #プライオリティ」タスクを追加して" - 別のパラメータを追加するのに ハッシュタグを使えます。「ハッシュタグ プライオリティ」言うだけです。

NozbeはSiriのショートカットと連携しますので、どんなタスクリストへもSiriのショートカットを作成できます。あなたのカスタムフレーズを記録するためには、右のパネル(インフォバー、”i”)を開けて、「Siriに追加」ボタンをタップしてください。

今日のウィジェット

NozbeウィジェットはiOSの今日のビューから設定できます。編集ボタンをタップし、アプリのリストからNozbeを選択してください。

Nozbe iOSウィジェットを使えばプライオリティ・リストにとてもすばやくアクセスできます。ウィジェットはオンラインで機能し、プライオリティリストの最近のタスクを表示します。

ウィジェットで出来ること:

  1. Nozbeのアプリのインボックスでタスク追加のウィンドウを開きます。
  2. ここからアプリのタスクを直接開きます。
  3. ウィジェットからタスクを直接完了できます。
  4. ウィジェットからNozbeアプリでもプライオリティ・リストを開きます。

アイコンバッジ

あなたのiPhoneではアイコンバッジを利用できるようになります。アイコンバッジの数字が表すことを選択できます。アイコンバッジを有効にするためには、「設定」→「一般」へ行き、下記の選択肢から一つ選んでください:

クイック追加

スポットライトから直接にNozbeでのクイック追加を引き起こせます。スポットライトでは「Quick Add」や「New Task」を記入して、クイック追加のショートカットをタップしてください。それは以前アプリではせめて1回くらいクイック追加を利用した場合にのみ有効です。

iPhoneやiPadをシェイクするかそれともキーボードの「⌘^T」を押すなら、クイック追加を引き起こせます。

Apple Watchのアプリ

Nozbeを手首に装着して、もっと生産的になりましょう。Apple WatchのNozbeをぜひご覧ください:

プライオリティリスト

Apple Watchではプライオリティのビューが簡単に見れます。手首をちょっと見るだけで大切なタスクを確認でき、移動しながら完了することも可能です。用事であちこち歩き回ったりしているとき、ミーティングの合間、地下鉄、どこでもタスクを完了できます。

通知を受け取る

Apple Watchが通知します:

携帯の通知と違い、高機能でインタラクティブです。名前が述べられたコメントや、委任されたタスクの詳細をすぐに確認することができます。さらに、通知からタスクを完了したり、委任したり、コメントしたり、さらには、プライオリティにしたりと様々なことが可能です。

ひと目で即座にあなたの1日を把握できます

ウォッチフェイス上のNozbeのコンプリケーションで進捗状況が確認できます

ウォッチフェイスにNozbeのコンプリケーションを追加すると、一目で自分の生産性をチェックできます。タスクを完了すればするほど、円が完成まで近づきます。円の中の数は、プライオリティにいくつのタスクが残っているかを示しています。コンプリケーションにスペースがない場合には、スクリーンの下をスワイプさせると、Nozbeのビューが表示されます。

インボックスに追加する

NozbeにTo-doやノートを追加したいときには、プライオリティリストを強くプレスすると、新しいタスクを口述で作成できます。ひとまずインボックスへ入れておいて、後でMacやiPhoneで取り組むこともできますし、タップして星を付けて、プライオリティにすることも可能です。ハッシュタグを使えば、期日やプロジェクト名、などの詳細情報を追加できます(“#明日 #プロジェクト、など)。

タスクを見る

プライオリティのタスクをタップすると、コメントなど詳細情報が見れます。強くプレスすると、以下の3つが選択できます:

iPhone、及び、Apple WatchのNozbeをダウンロードするにはこちらから

キーボードのアシスタント

iPhoneでのNozbeアプリには新しい機能を追加しました。キーボードのアシスタントといいます。新しいタスクを記入すると、キーボードの上に3つの新しいボタンがあります:

シェアエクステンション

シェアエクステンションのサポートのおかげで、iOSで他のアプリからシェアするのはとても簡単です。アプリ内のオプションのシェアボタンをタップし、Nozbeを選択し、タスクを追加してください。シェアしたいアイテムはタスクのコメントとして表示されています。注意: シェアエクステンションでタスクを作成の時も、 ハッシュタグでパラメーターを簡単に追加できます。

タスクのオプション

モバイルアプリでタスクを開けると、色々なオプションを選択できます。メニューを表示するために下部にある三つの点をタップします。

利用できるオプションは以下のようです:

nozbe://x-callback-url スキーム

上級ユーザー向けの機能であることを、ぜひ知っておいてください。 URLスキームは_nozbe://_で始まるスペシャルなリンクであり、毎日使う_https://_のような普通のリンクと同じです。ウェブサイトの代わりにiOSやmacOSでNozbeアプリの適当なビューを開けます。 例: nozbe://inbox -> Nozbeのインボックスのビューを開けます。以下の技術文書をご覧ください。使い方を習いたいのでしたら、 このブログポストを読んでください。

iOSとMacのためのNozbeはいくつかのURLスキームをサポートします。

NozbeのURLスキームは以下のようです:

nozbe://x-callback-url/[action]?[action parameters]&[x-success parameter]

アクション

/priority

プライオリティリストを開けて、選択のフィルターを設定します

パラメーター:

例:

nozbe://x-callback-url/priority?labels=Label1Name,Label2Name&categories=Category1Name,Category2Name&project=ProjectName&user=Username

/projects

プロジェクトリストを開けて、選択のフィルターを設定します

パラメーター:

例:

nozbe://x-callback-url/projects?label=LabelName

/add_project

新しいプロジェクトを作成して、プロジェクトのIDを表示します

パラメーター:

灰色、黄色、 紅梅色、ミント、ネービー、オレンジ、ラズベリー、ライム、ライトブルー、コーヒー色、ピンク、緑色、インディゴ、チョコレート色、紫

x-success:

例:

nozbe://x-callback-url/add_project?name=xxx&template=TemplateName&labels=FirstLabel,SecondLabel&color=orange

/add_task

新しいタスクを作成して、タスクのIDを表示します

パラメーター:

x-success:

例:

nozbe://x-callback-url/add_task?name=Your%20Task%20Name

プロのヒント:

ハッシュタグを使いパラメーターとコメントがあるタスクを追加できます。 ハッシュタグは%23としてコードされています

例:

nozbe://x-callback-url/add_task?name=Your%20Task%20Name%23ProjectName%23CategoryName%232%20h%23%23Your%20Comment

/inbox

インボックスを開けます

例:

nozbe://x-callback-url/inbox?

/project

プロジェクトの名前やIDに基づいているプロジェクトを開けます

パラメーター:

例:

/category

カテゴリーの名前やIDに基づいているカテゴリーを開けます

パラメーター:

例:

/goto

IDに基づいているNozbeのビューを開けます

特別なビューのURLを受けるために、iOSのデバイスをシェイクして、ポップアップ・メニュからURLをコピーするオプションを選択してください。

例:

nozbe://goto#projects-7QeP2f1wo68UJD3T/task-vmyQjE9zHoF7S7As